経済的自由

経済セミナーに参加してきました

投稿日:

経済セミナーに参加する目的

  • 自身が考える世界と現実の世界とのギャップを小さくするため
  • 過去の経済の歴史からこれからの世界経済の変化を予測するため

学び

■このままだと日本は貧困に苦しむ人が増える可能性が高い

理由①:日本の人口動態は少子高齢化が急速に進む
→国内需要低迷,国内経済が停滞or衰退の可能性大
理由②:アジア諸国は人口増加に伴い,経済成長をし続けている
→相対的に円安の進む可能性大

(以下,私の見解)
⇒日本は自然が多く,円安のため,海外からの観光客(富裕層)が増加する
⇒国は観光客(富裕層)からお金を取るためにインフラの利用料や物価を上昇させる.一方で,国内経済は停滞か衰退する為,所得は変わらない.
⇒その結果,物価↑所得↓の状態になり,貧困に苦しむ人が増える可能性が高い


■世界に目を向ければチャンスはたくさんある
上では将来に対して暗い話をしたが,これはあくまで国内市場で稼ごうとする場合だ.アジア全体としては市場が伸びているため,ビジネスの場を国内から国外へ変えることが出来れば,回避できるだろう.
わざわざ衰退する市場で戦わず,これから伸びる市場で戦おう.


■インターネットによって引き起こされた変化は大きい
・世界中の人が情報へアクセスできるようになった
・世界中の人たちがライバルや,顧客になりうる
・情報を知っているかどうかではなく,情報をどう扱うか自分の頭で考えられるかどうかがこれからの世界では重要


■未来を予見するにはテクノロジーの変化に目を向ける
・時代はテクノロジーが創っている
・今当たり前となっている常識は10年前の常識ではない.
・10年後の世界はどうなっているか考える時は,約10年前にスマートホンが出たことを思い出してみよう(2008年)
・20年後を考えるときは,25年前にインターネット(windows)が出たことを思い出してみよう(1995)

■世代が変わると見ている世界(現実)が違う
※メモ参照

ネクストアクション

■英語学習を続ける
最新の情報を得るためにも,伸びている市場で戦うためにも英語学習を続ける

■新しい技術に触れる機会を増やす
・最新技術に関するtwitterアカウントをフォローする
・日経新聞のテクノロジー

■違う世代の人達に触れる機会を創る(特に自分より若い世代)
自分の世界(現実)を拡張するため

■ブログでのアウトプットを続ける
情報を知るだけではなく,扱えるようにするためにもブログでのアウトプットは有用だ

メモ

講師:『私には4歳の娘がいます.あるとき娘から「○○ってなに?」と質問を受けました.私は「知らないな~」と答えました.そうすると彼女はどういう行動をとったと思いますか?』
私:『んー,スマホで検索して調べたんじゃないんですか?』
講師:『いいえ,違います.彼女は「アレクサ,○○って何?」と言ってアレクサに聞いたのです.我々の中ではスマホでググることが普通ですが,娘にとっては音声認識ソフトで調べることが普通なのです』

経済セミナー講師との雑談にて

-経済的自由

Copyright© NORI BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.